放置して痕が残ると半永久的に治らない…

カーテンを選ぶ時のポイント

私はカーテンを選ぶ時にはその部屋に合うカーテンをそれぞれ選びます。
例えばリビングは明るい感じのもの、寝室は落ち着いた感じのもの、子供部屋はかわいらしいものという具合です。
カーテンを選ぶときに気をつけなければならないのは色の選択です。お困りの際はカーテン オーダーまで
特に白は汚れが目立つため、できれば避けたいところです。評判のいいカーテン 通販はいかがでしょうか?

 

私自身、白が好きで一度購入したことがありますが、
少しでも汚れているとその部屋がすごくみすぼらしくなってしまい、
洗濯を頻繁にしなくてはならない目に合いました。いい物ならカーテン 北欧←で探せます
ベージュあたりが一番選びやすい色かもしれません。
柄はあまり奇抜なものにしてしまうと、面積が多い分インパクトがありすぎてしまいます。
もちろん人それぞれの好みなのでそういうタイプの部屋がすきなかたはそういうものもありだと思いますが、
私は控えめな柄のものが好きです。
あまり強調しすぎない柄を選ぶようにしています。
違和感がないように部屋にマッチするものが一番いいでしょう。
そして最後に、カーテンを選ぶとき一番重要なこと、
それはその部屋のイメージを頭に思い浮かべて、カーテンがかかった時のことをよく想像して購入してください。